(宣伝になりますが)
iStock の自分の写真やポートフォリオを宣伝するためのバナーが新しく設置できるようになりました(但し今のところ専属コントリビューター専用のようです)。

 

このようにiStock上にある任意の自分の写真に自動的にバナーを入れることができます。

バナーを入れた写真をこうしてHPに貼ってリンクを付ければ、この写真をクリックすると直接iStock のサイト内の同じ写真を見てもらうことが可能になります。

バナー付き写真の設定は、(iStock(Gettyimages) 専用アップローダー)ESP→コントリビューターコミュニティー→Contributor Toolbox(以下の画像の一番下の部分)から行えます。

バナーの色や位置も複数選択することができ、このバナーを付けて、実際インスタグラムなどのSNSに写真をアップしているコントリビューターもすでにみられます。ただ自動的にバナーを入れて生成される写真の長辺が500Pix程度に固定されているようなので、インスタグラム用には少し小さいかもしれません(スマホでインスタグラムを開いて見る分にはそれほど気になりませんが)PCでインスタを見るとそれらの写真はすこし解像度が粗い感じに写ります(サイズを長辺1000pixくらいに大きくする方法があるのでしょうか?今のところ不明です。)

また、これ以外にもメール用のバナーや、アフィリエイト用の宣伝用バナーも簡単に作成できるようなので、いろいろと工夫してこのHPやインスタなどに用いてみたいと思います。