ボケ(Bokeh)談義

共通語としてのBokeh

日本人の(写真における)ボケ好きは世界的に知られています。

写真の背景(あるいは前景)をとろけるように暈す撮り方は日本の専売特許とも言えるほどで、その証拠に「ボケ」という言葉は「bokeh」として(写真業界で)世界共通語になっています。ただ、少し前まではこの「bokeh」という言葉は、海外のフォトグラファーたちからはやや否定的な感じで使われることが多かったように思います。伝統的にパンフォーカスを好み、ドラクロワの絵ような光と陰のコントラストを好む欧米のフォトグラファーにとっては、暈けは邪道に見えるのかもしれません。
Read More


文部科学省のせいでモデルリリース が書き直しになった^^

文部科学省のせいでモデルリリース が書き直しになった^^

ゆとり教育

モデルリリース

ストックフォトで人物撮影をしている人はよくご存じのとおり、人物写真をストックフォトで販売するためには被写体のモデルさんに「モデルリリース」を書いてもらう必要があります。

モデルリリースは、被写体となったモデルさんが、確かに自分が写った写真を商用として販売しても良いです、という意思表示のサインをする書類です。
Read More


著作権と商標権

著作権と商標権

(今は無き)旧ブログの記事で、下の写真が著作権もしくは商標権的に問題があるかもしれないと書きましたが、問題のありそうな箇所(右側のイラスト)を削除=トリミングして提出しました。

cgfff_9389

以前からこうした法律について詳しく調べなければと気になっていましたが、これを機に自分なりに(日本の法律の範囲内で)調べてみたので、自分に対するメモとして書き留めておこうと思います。ただし、法律の専門家に直接聞いたわけではないので以下、断定的に書いているところも含めて、記載内容を保証することはできませんのでご了承ください。
Read More