「中間」の消失—–写真の役割

「中間」の消失—–写真の役割

「中間」が消えていく

去年の5月はもっと涼しかったような気がします。

だんだん日本には「中間」というものがなくなっていき、右か左か上か下か黒か白か暑いか寒いかという二極化が進行しているのでしょう。

以前よく聞かれたファジー理論は日本の十八番だったようですが、現在のデジタルな0と1は曖昧さを許容しないシステムを作り出しているようです。

フィルムカメラの滑らかなグラデーション、アナログレコードの豊かな音の連なりは、今日では非実用の贅沢品となってしまいました。
Read More


6000枚

登録枚数6000枚

数の力

ピクスタへの登録枚数がようやく6000枚を超えました。
もっと早く6000枚に到達するつもりでしたが、すこし時間がかかってしまいました。
すでに撮ってありまだUPしていないものがいくつかあるので、猫の手も借りながら、7000枚にはあまり時間をかけずにいきたいものです。

Read More